【三国ヶ丘 整骨院】頭痛の主な原因とは

query_builder 2024/06/24
ブログ

こんにちは!

堺市の三国ヶ丘にある

台場整骨院です。


今回は「頭痛の主な原因とは」についてお話ししたいと思いますので頭痛でお悩みの方は是非見てください。


もちろん複雑に絡み合って起こる頭痛もありますので、比較的多いパターンをいくつかピックアップしていきます。



まず多いのが筋肉が硬くなって起こる頭痛。首や肩にある筋肉が頭に登っていく神経や血管を圧迫し障害されることで頭痛が起こるとされています。

そもそも頭が少しでも前に出たり下向きになるだけでかなりの負荷が首や肩にかかるそうなので、原因としてPC作業やスマホ、下向くことが多い職業の方は慢性的に首や肩が凝ったり痛んだりしているんではないでしょうか?その中で頭痛を起こす方も少なくはないかと思います。


二つ目は片頭痛(両側の場合もある)ですが、側頭部あたりの痛みを訴えるのが特徴です。三叉神経痛とも言われていて、ちゃんとしたことはまだ判明していなかったと思うのですが、ストレスや緊張からの解放、アルコール摂取、気圧変動などなど…。このような要素から血管が拡張もしくは炎症を起こすことでその近くを走行する三叉神経に当たることで片頭痛が起こるとされています。(個人的にそう解釈しています)


対処法として、血管の拡張なので患部をアイシングすることで血管が収縮し炎症も抑えられるので効果があるとされています。


3つ目は、片頭痛のとこでもありましたが気圧変動による頭痛。いわゆる天気痛。10年ほどこの仕事をしていてて9割ぐらいが女性に多い印象があります。女性はもともと耳にある三半規管が弱いらしく、乗り物酔いしやすい方はこの頭痛になりやすいそうです。よくいわれる自律神経の乱れによるものだと考え、自律神経は身体の状態を正常に維持するためにあらゆる調節を勝手にしてくれています。雨や台風など急に外の気圧が低下した際には身体の中の気圧が上昇し、わずかに身体が膨張すると言われています。その影響により自律神経の調節が一時的に乱れSOSのサインとして頭痛が出ると。

色々自律神経に関してはすごく複雑なので言い切れることはありませんが、頭痛のパターンとして特に多い3つをご紹介しました。


今の時代はYouTubeやSNSで沢山のセルフケア動画が観れます。まずは自分がどのパターンの頭痛なのかを把握し、自分に合ったケアをできるだけ毎日継続的にできると今のお悩みは解消できるかと思います。



あと最後にお伝えしたいのが、



治したいけど ↓

「時間がない」「お金がない」

「楽して治したい」・・・


自分の身体にちゃんと向き合えない人は正直言って生涯辛いままです。仮に治ったとしたら「たまたま運が良かった」それだけです。


頭痛だけに限りませんが、身体が悪くなるのには何年、何十年という年月が塵も積もって起こる症状が多いです。突発的に痛みが出てすぐ治るものもありますが多くの方が慢性痛で悩んでいます。


長い時間と期間をかけて悪くなったものを簡単に良くすることはできません。根本的に改善をするには痛みに強い身体づくりが必要になります。


長くなりましたが本当に治したいのであれば少なくともお金をかけなくても時間をつくってセルフケアはできます。そして当院でももちろんいろんな悩みに対してサポートはさせていたがきますので、堺市や三国ヶ丘などお近くでお困りの方がいましたら是非お気軽にお問い合わせください!





  

記事検索

NEW

  • 【三国ヶ丘 整骨院】仙腸関節とは

    query_builder 2024/06/28
  • 【三国ヶ丘 整骨院】頭痛の主な原因とは

    query_builder 2024/06/24
  • 【三国ヶ丘 整骨院】猫背のタイプ

    query_builder 2024/06/22
  • 【三国ヶ丘 整骨院】なぜ肩は凝るのか?

    query_builder 2024/06/20
  • 【三国ヶ丘 整骨院】みんな知ってる?湿布の知識

    query_builder 2024/06/08

CATEGORY

ARCHIVE